オデッセイ買取

オデッセイを査定に出す前に、気になる買取相場を見ておきましょう!

今まで乗ってきた愛車のオデッセイを乗り換えや買い替えなどでディーラーの下取りに出す前に、オデッセイの買取相場を事前に知っておいた方がいいと思いませんか?

ディーラーの下取り価格は適正価格なのか?を判断するための基準として知っておいたら、安く叩かれているか、高く査定してくれているのかを判断できますよね?

トヨタのサイトを使うと、オデッセイのある程度の買取相場を調べることができますよ。

トヨタのオデッセイ下取参考相場情報ページ


上の下取参考相場はあくまでも目安なので、走行距離やボディー状態によって実際の査定金額は変わります!

【※重要※】ディーラーでのオデッセイの下取価格は安い!!

車の買い替えをしたことがある人は知っていると思いますが、ディーラーでの下取り見積価格ってかなり安いです!

簡単に言うと足元を見られることが多いです!確実です!!

ディーラー側としては、うまいこと言えば売ってくれる
競う相手がいないから最終的に納得して売ってくれる
など、いろいろあります。

じゃどうすれば、少しでも高く査定額を出させるというと
複数の車買取業者から見積もりをできるでけ多くもらうことです!

そんなのめんどうだ!早く高く売りたいんだ!と思う人も数分あればできます!

めんどいと思う人でも数分で一番高い査定額を出させる方法!!



 

車を売るなら、下取りより買取りが絶対に査定額が高いです!
複数の買取業者から見積もりをもらう多くもらう簡単な方法は、
車買取一括査定サイトを上手に利用することです!
数分で複数の大手車買取業者から最大10社の見積もりがもらえて、一括査定なので競い合って愛車を高く評価してくれますよ!





 

愛車を少しでも一番高く売る秘訣は、
最低3社以上の車買取業者に査定依頼して比較する事!!
無料の車一括査定なら最大10社から査定見積もり!
人気の車一括査定に参加している買取業者も大手が勢ぞろい!!


▼利用者数が多い一括査定サイトランキング!!▼

ズバット車買取比較
当サイトからも依頼数No.1の『ズバット車買取比較』
ズバットの提携業者は150社以上で大手から地方の買取店まで一番多く提携しているので、地方の方でも複数の見積もりがもらえる一括査定サイトです。
管理人が一番おすすめする一括査定サイトです。


ズバットの詳細情報はコチラです 


 

かんたん車査定ガイド
大手業者が参加しているかんたん車査定ガイド!
かんたん車査定ガイドの提携業者は40社ほどで、知名度のある業者と大手車買取業者のみが参加しているため、地方の方はズバットに申込みした方がいいと思います。


かんたん車査定ガイドの詳細情報はコチラです 


 

カーセンサー.net
1000円でも高く売りたい人はここも!
1000円でも5000円でも高く売りたいと思っている人は上記2サイト+カーセンサーに申込みをすると一番高い買取価格に出会えますよ!※入力項目が多いですけどね。


カーセンサーの詳細情報はコチラです 


※ランキング順位は各サイトで公開している情報を元に掲載しております。


※ズバット車買取比較の提携車買取業者になります。

時代のニーズと共に進化し続けるオデッセイ

ホンダオデッセイは1994年に販売開始されたミニバンで、現在でも多くのファンに支持されている人気車種です。
現在販売されている車は5代目のオデッセイですが、クリエイティブ・ムーバー(生活創造車)というコンセプトで誕生した初代オデッセイは、ミニバンでありながら乗用車タイプの外観デザインと、ゆったりと過ごせる室内空間、それに加えて高い走行性が人気の車種となり大ヒットを記録しました。

その後何度かマイナーチェンジを繰り返しながら、1999年にフルモデルチェンジして、2代目のオデッセイが誕生しましたが、2代目ではボディ、サスペンションともに改良が加えられ、より機能的で快適な乗り心地を実現する車へと進化を遂げ、2代目では中国とオーストラリアでも販売開始されるなどして、人気とともに販売市場も拡大されました。

その後、2003年にフルモデルチェンジして3代目のオデッセイが誕生しますが、3代目ではロゴが変更された他、低重心による高度な走り、よりスポーティで優雅な外観デザインといった改良も加えられ、外観の美しさと機能性が更にグレードの高い車へと進化しました。

その後何度か一部改良が加えられた後、2008年に4代目オデッセイにフルモデルチェンジされ、それから5年後の2013年に5代目のオデッセイが新たに誕生しました。
いつの時代も快適な乗り心地を実現してきたオデッセイは、時代のニーズと共に進化し続け、発売以来多くのファンから愛され続けている車です。
オデッセイ査定・買取


ホンダオデッセイの中古車買取り相場


ホンダのオデッセイがデビュー当時に大人気を得たものの、その後は他メーカーからの様々な競合車種登場により販売が低迷し、モデルチェンジにおいても中途半端なコンセプトで失敗を繰り返したことから、一時はホンダの代名詞にまでなっていたブランドが、ほとんど名前も聞かないレベルにまで低迷してしまいました。

現行モデルでは日産のセレナやホンダのステップワゴンなどと同様のパッケージングに変更し、競合他社が2000ccエンジンを搭載しているところ、オデッセイだけは2400ccを搭載したり、ホンダのストロングハイブリッドを投入するなど、様々な仕掛けを行っていますが、販売はやはり低迷しています。

オデッセイの中古車買取り相場も同様に低迷しており、今年で2回目の車検を迎えるタイミングの平成23年式の中古車買取り相場は廉価グレードで70万円から90万円程度m、ミドルクラスのグレードで85万円から100万円程度、アブソルートの上位グレードで105万円から120万円程度になっています。

中古車買取り価格の低迷から、中古車販売店における販売価格も同様に低迷しており、平成23年式の店頭価格は廉価グレードで98万年から130万円程度、ミドルクラスで110万円から135万円程度、最上級モデルのアブソルートで139万円から155万円程度になっています。

オデッセイの先代モデルまではデビュー当初からのキープコンセプトで低重心の低床ハンドリングミニバンですので、動力性能は同一競合モデルの中でもかなり優秀であり、運転操縦を好むユーザーにとっては良い選択肢にもなります。

ほとんどがファミリーユースを想定して新車販売されるものばかりですが、中古車市場においてはカスタマイズの種車になることも多く、オーディオやダウンサスペンション、ドレスアップカーとして再出発する物件も多く存在しています。不人気になった時期のモデルゆえに価格面のメリットは大きくなっています。